日本の食の未来について知ることからはじめませんか!

最終更新: 5月4日


「PARC自由学校」のウェビナーに参加しました


「COVID19が問う貿易・食料問題 日本と世界の農業、自由貿易協定の行方は?」

鈴木宣弘(東京大学教授)

https://www.parcfs.org/

日本の食は10年後には大変なことになるといわれていることをご存知でしょうか。

以下のリンクから36分の映像作品で驚愕の事実を知ることになります。


『お米が食べられなくなる日』

http://www.parc-jp.org/video/sakuhin/free_edu.html

4/29〜5/13まで期間限定で無料配信中です!



わたしは子どもたちが大人になったときに

「お父さん、何もしなかったの」といわれたくありません。


「お父さんはやれることはやったんだ」と言える自分でありたい。


コロナ禍によって地球規模の食料危機の問題が浮き彫りになり、日本への食料輸出を中止する国が増えています。さらに干ばつによって食べるものが確保できない状況も懸念されています。


今、自粛要請を受けている中、真実を見極めて自分で考えて行動する機会を与えられているのかもしれませんね。


今日も一日よろしくお願いいたします。



長男が島留学している隠岐島前の西ノ島町の放牧地


56回の閲覧

0968-33-5433

©2019 by ますな屋酒店