シチリアの古代小麦100%全粒粉

古代小麦パスタ

 

(左:パッケリ、右奥:ペンネ、右手前:フジッリ)

イタリアのシチリアにあるワイナリーがつくった古代小麦の乾麺です。ブドウを栽培しワインを造るだけだった自身のワイナリーを、古き良き伝統に則り、様々な作物を作る農園のような存在にしたいと考えるようになり、トゥミニアというシチリアの古代小麦の栽培を始め、近所の養蜂家の協力のもとに巣箱を設置しました。収穫した麦は石臼で製粉され、それを彼女が全幅の信頼を置くパスタ工房で製造されています。

●パッケリ

ソースであえたり、詰め物をしたりと創作意欲を刺激するような万能な形。大型のパスタなので少量でもお皿いっぱいになります。
一説によると、パッケリとは「ビンタ」という意味で、ソースで和えたパッケリを皿に盛り付ける時、ビンタするような音が出るからなんだそうです。

●ペンネ

ペンネは日本の家庭でも比較的使われることが多いパスタですね。

イタリアのカンパーニャ州やシチリア州でよく食べられるパスタであり、ペン先のように斜めに切られた特徴的なパスタになっています。

●フジッリ

ショートパスタの1つであるフジッリは、マカロニに似ていながら、形状は独特であり、食感もユニークです。螺旋形になっているため短くてもそれなりの太さがあり、およそ8分~10分の時間が必要とされています。

●スパゲッティ

日本はもちろん、イタリア本国でもよく食べられている代表的なロングパスタのひとつ。スパゲッティは「紐」の意味を持つイタリア語である「spago」が語源となっています。

​原材料:硬質小麦のデュラムセモリナ、水

原産国:イタリア

消費期限:2020年11月30日

内容量:500g

価格:パッケリ、ペンネ、フジッリ 各1200円   スパゲッティ 1300円

アリアンナ・オッキピンティ

イタリアのシチリア島に住むアリアンナ。

ワイン用のブドウを栽培するために購入した敷地を、古き良き伝統に則り、生物多様性に富んだ豊かな農地に変えたいと、多品目の栽培を行っています。ワインだけなく、オリーブオイルもパスタも、彼女の思想がギュッとつまった素晴らしいアイテムばかりです。

ゲーテ言葉につぎのようなものがあります。

「物質は何もない、重要なのはそれを作った念慮です」

そして、私が最初にワインを作るときに「受け入れる」ことを学びました。土壌の多様性、地面の傾斜、高度、ブドウ畑の独創性を受け入れます。受け入れることは尊敬を意味します。土地とそのバランスを尊重します。繊細かつ賢い農を通してブドウ園に関わります。先に住みついている酵母のおかげで尊い発酵が行われます。ワインを人のように尊敬するのです。彼と一緒に世界、物語、雰囲気を持ち運ぶ人。そして、ワインは自分が生まれた土地について知っています。私が好きなワインは、単なるオーガニックワインではなく、私の思いと同じくらい自然な思想で育まれたワインなのです。だからこそ、私は、良いワインに加えて、自然であることが人間とって大事な要素であると確信しています。

​生産者からのメッセージ

みずのわ全粒うどん

無農薬有機小麦粉使用

徹底した有機農業を行っている生産者の水口さんの屋号が「みずのわ」です。彼らが丹精込めて栽培した無農薬有機栽培のミナミのカオリを材料とした全粒粉うどんです。

小麦の香りに熟成感を感じる味わいと食感はなかなか味わうことのできない逸品。

うどんとして温麺、冷麺はもちろんのこと、平打ち麺なので味噌煮込みうどんやパスタとして使ってもおいしくいただけます。

 

品名:うどん

原材料:自家製有機栽培小麦100%、天然塩

内容量:250g

保存方法:直射日光を避け湿気を避けて保存して下さい

​賞味期限:2020年11月11日

​価格:450円

 

私たち家族もこのうどんが大好きです。当店でもリピーター多い商品のひとつです♪

みずのわ

息子が小麦アレルギーになり、小麦粉を使う量が極端に減り知人方から教えて頂いた製麺所が今お世話になってる栃木県にある黒澤製麺所さんです。

今年で3年目ですが、年々黒澤製麺所さんのうどんが好きになっていく自分がいます。

 

小規模少量多品目で栽培しているので小麦も他の農家さんに比べたら極端に量も少ないですが、そういう小規模農家さんや自給的な暮らしをしている方々にはとても貴重な製麺所さんで、通信とか読んだらとても丁寧なあたたかい暮らしをされてるのが、とても共感できます。

0968-33-5433

©2019 by ますな屋酒店